なごみごはん

なすの生姜照り焼き

野菜のおかず, つくりおき
Print Friendly, PDF & Email

調理時間:15

日持ち:冷蔵庫で3〜4

なすの簡単照り焼きです。油少なめで焼いて調味料を加えるだけでできます。夏らしい味付けで冷めてからも美味しいので夜ご飯の小鉢やお弁当にもおすすめです。
なすの生姜照り焼き

材料(なす中3本分)
なす・・・中3本程度

★生姜・・・ひとかけ(すりおろし)チューブでも可

★砂糖・・・大さじ1

★酒・・・大さじ1

★しょうゆ・・・大さじ2

★みりん・・・大さじ1

白ごま・・・適量

ささっと作り方

一口大に切ったなすを皮の方から焼き、両面火が通ったら★の調味料を加えて絡めたら完成です。

詳しい作り方

  1. なすは一口大に切っておきます。縦半分に切ってから3〜4等分にすると焼きやすいです。切ったら数分水にさらしておきます。生姜はすりおろしておきます。
  2. フライパンにサラダ油を大さじ1程度ひき、弱めの中火で皮の方から焼きます。じっくりと焼いて他の面も焼きます。
  3. なすが柔らかくなるくらいまで柔らかく火が通ったら、★の調味料を入れます。
  4. 調味料がとろっとなるくらいまで煮詰まったら完成です。白ごまをかけて食べて下さいね。

 

  • 皮の方から焼くことでなすの色がきれいに焼けます。油も吸いすぎないので少なめの油で柔らかく焼けます。

野菜のおかず, つくりおき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です