なごみごはん

バルサミコソースのポークソテー

お肉のおかず
Print Friendly, PDF & Email

調理時間:20

とんかつ用の豚肉を使ったポークソテーです。安売りになっている時にまとめて買う方も多いと思いますが、とんかつにするよりもヘルシーで、お酢の酸味が効いているので見た目よりさっぱり食べられます。お家でフレンチ気分のごちそうが簡単に作れます。一緒にソテーして野菜もしっかり食べられます。
ポークソテー

材料(2人分)
豚ロース肉とんかつ用・・・2枚

付け合わせ用の野菜・・・お好みで
今回はたまねぎ・にんじん・ブロッコリー・スナップえんどう・トマトを使いました。

塩・こしょう・・・適量

●バルサミコ酢・・・大さじ1

●しょうゆ・・・大さじ1/2

●砂糖・・・大さじ1/2

塩・・・適量

ささっと作り方

筋切りをした豚肉に塩・こしょうをしてフライパンで中火で焼いていきます。付け合わせの野菜は塩を軽くふり、火の通りにくい順に一緒に焼きます。片面に焼き色がついたら、弱火にしてふたをして蒸し焼きにします。中心部まで火が通ったら●の調味料を入れて、ソースを絡めたら完成です。

詳しい作り方

  1. 豚肉は包丁の背で軽くたたき、筋切りをします。両面に塩・こしょうをして、常温に戻します。
  2. フライパンにオリーブオイルを熱し、中火で豚肉を焼いていきます。付け合わせの野菜も、軽く塩をふり、にんじんや玉ねぎなど火の通りにくいものからお肉の横で一緒に焼いていきます。
  3. お肉の片面にカリッと焼き色が付いたら、弱火にして裏返し、ふたをして蒸し焼きにします。火の通りやすい野菜はここで入れます。
  4. 中心部まで火が通ったら、一旦火を消して少しお肉を休ませます。(その間に他のごはんの仕上げをします^^)最後に●の調味料を入れてお肉の両面に焼き付けて完成です。

 

  • 豚肉をたたいて筋切り、常温に戻してから焼き、そして最後に少し休ませることで、柔らかく仕上がります。表面をカリッと焼いた後は、ゆっくりと火を入れて、焼き過ぎないようにするのが柔らかく仕上げるポイントです。
  • 付け合わせの野菜はお好みですが、少し塩をふって焼くと素材の味を活かしつつ、お肉の旨味も感じられる美味しさになると思います。野菜の火の通りが心配な場合、にんじんなど火の通りにくい野菜は薄めに切っておくか、事前に下ゆで(レンジ)すると安心ですね。
  • バルサミコ酢がない場合は、風味や酸味は他のワインビネガーや穀物酢でもできると思うので、試してみて下さいね。

お肉のおかず

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です