なごみごはん

ルー不使用のビーフシチュー

お肉のおかず
Print Friendly, PDF & Email

調理時間:60

ちょっとしたごちそうにもなる、ビーフシチュー。ルーが無くても、家にある材料で作れます。写真では、安売りしていた牛こまぎれ肉を使用しましたが、煮込み用の牛すね肉のかたまりなどを使うと本格的なビーフシチューになります。もちろん牛こまでも十分美味しくできますよ♪煮込みと炒めに少し時間はかかりますが、「フライパンで炒める→お鍋で煮込む」の流れでとっても簡単にできるので、クリスマスやバレンタインなど、ちょっと特別な日のごはんにもおすすめです。
ルー不使用のビーフシチュー

材料(3人分程度)
お好みの牛肉・・・250g〜300g程度

たまねぎ・・・大1個

にんじん・・・1本

じゃがいも・・・2個

茹でブロッコリー・・・適量

水・・・500ml

赤ワイン(白ワインでも可)・・・100ml

★顆粒コンソメ・・・大1(固形の場合は2個)

★ケチャップ・・・大さじ2

★砂糖・・・大さじ1

★ウスターソース・・・大さじ2

★みりん・・・大さじ1/2

しょうゆ・・・大さじ1

バター・・・20g程度

小麦粉・・・大さじ2程度

にんにく・・・ひとかけ/ローリエ・・・1枚(あればでOKです)

ささっと作り方

牛肉をオリーブオイルで炒めお鍋に移し、水と赤ワインを入れて煮込みます。アクが出たらすくい取り、にんじん・じゃがいもを順に炒め、★の調味料を入れて煮込みます。玉ねぎは薄切りにしてバターで茶色くなるまでよく炒めたら、小麦粉をふるい入れ、焦がさないように炒めます。お鍋に移し、しょうゆを入れ、20分程煮込みます。野菜がとろっと柔らかくなったら完成です。

詳しい作り方

  1. 牛肉を一口大に切り(こま切れの場合はそのままで)、フライパンでオリーブオイルで炒めます。(にんにくがあればみじんぎりにして一緒に炒めます)おおよそ火が通ったら、お鍋に移し、水と赤ワインを入れて中火にかけ、煮込みます。(5分程度)
  2. にんじんは小さめの乱切りにし、フライパンで炒めます。軽く炒めたら、牛肉のアクをすくい取り、★の調味料を入れ、お鍋に移し弱火で煮込みます。(5分程度)(あればここでローリエを入れます)
  3. じゃがいもは一口大に切り、少し水にさらしてからフライパンで炒め、お鍋に移し煮込みます。炒めている間にたまねぎを薄切りにしておきます。
  4. フライパンにバターの半量を入れてたまねぎを中火でしんなりと茶色になるまでよく炒めます。茶色くなったら残りのバターを溶かし入れ、小麦粉をふるい入れます。弱火にし、焦がさないように混ぜながらよく炒めます。
  5. 全体的に茶色くなったらお鍋に入れ、しょうゆを入れて15分〜20分程度煮込みます。
  6. 野菜がとろっと柔らかくなっていれば完成です。茹でブロッコリーと一緒に盛り付けると彩りも良いです。

 

  • たまねぎと小麦粉を炒めたものをお鍋に入れてからは、底が焦げ付く可能性があるので、弱火で様子を見て必要ならかき混ぜるようにして下さい。煮込み時間も、火加減や野菜の切り方、じゃがいもの種類にもよるので、時々様子を見ながら調節して下さい。
  • しょうゆを入れることもあり、ご飯にも合う味付けになっています。お好みでごはんにかけたり、オムライスのソースにしても美味しいです。
  • にんにく・ローリエは無くても十分美味しくできます。写真は白ワインで作ったものです。赤ワインで作るともう少し赤茶色になると思います。

お肉のおかず

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です